10月 2011 | 和歌山市の歯医者|酒井歯科

menu
tel

酒井歯科のブログ

小児の虫歯予防

フッ素について

こんにちは

和歌山市にある酒井歯科の中村です

早速ですが

酒井歯科では治療の最後にフッ素塗布をしています
味は『りんご』と『ぶどう』があります

酒井歯科では綿球法で歯の面に綿球で塗布しています

すぐに流れてしまわないように塗布後はウガイをせずに30分くらい飲食を控えて下さいね

フッ素塗布には虫歯を予防するために歯を強くする目的があります

でもただ塗っただけではだめでやはり清掃が不十分だと予防の効果は低下してしまいます

またフッ素の虫歯の予防の効果も薬液の種類や塗布回数、歯の種類などにより違いはありますが抑制率は30~50%くらいです

やはり歯磨きをしっかりして汚れを取ることが大切になってきます

酒井歯科では歯磨きの指導をさせて頂く時に赤く染めだしをして磨き残しがわかりやすいようにしています

不得意な所がやはり赤く染まっているところなので、参考にして頂いて小学4年生くらいまではお母さん・お父さんが仕上げ磨きしてあげてください

大事なお子さんの歯を虫歯から一緒に守りましょう

患者様のお声

57歳女性 患者様のお声-思ったより痛みもなく、やってよかったです。

 

みなさまのご意見をお聞かせください

なぜインプラントを受けようと思われましたか?

義歯が気になって食べづらかった

「インプラントを受けて良かった!」と思うことは何ですか?

普通に食べる事ができる。

インプラントの満足度とご感想をお聞かせください

手術当日

満足度:100%
思ったより痛みもなく、やってよかったです。

治療終了後

満足度:100%