12月 2017 | 和歌山市の歯医者|酒井歯科

menu
tel

酒井歯科のブログ

未分類

歯科医院がお勧めするガムシリーズ③「リカルデント(ReCALDENT)」

こんにちは。酒井歯科です!
今月は「歯科医院がお勧めするガムシリーズ 」をお届けしてまいります。

今週はリカルデント(ReCALDENT)のご紹介です。
こちらもよくCMなどで耳にすることがあると思いますが、実は牛乳由来成分が含まれているのをご存知でしたでしょうか?CPP-ACP(カゼインホスホペプチド-アモルファスカルシウムホスフェート)という牛乳に近いアミノ酸系の成分で、
特徴としては、再石灰化を行うリン酸カルシウムを促すことができ、また一方では、虫歯菌の活動を抑制する働きもある、すごい成分なんです!

ちなみに牛乳成分に近いことで、牛乳への耐性が弱い方は、あまり摂取し過ぎるとお腹を壊してしまうのでご注意ください!

それでは今月はこの辺で。
今年も通ってくださった患者の皆さまありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。酒井歯科スタッフ一同、また当院にてお待ち申し上げております。

未分類

歯科医院がお勧めするガムシリーズ②「キシリトール(XYLITOL)」

こんにちは。酒井歯科です!
今月は「歯科医院がお勧めするガムシリーズ 」をお届けしてまいります。

先週はポスカ・エフ(POs-Ca F)でした。
今週はキシリトール(XYLITOL)についてです。
キシリトールという言葉は昔からよく言われますが、
白樺や樫の木から取られる、天然の甘味料です。一般的な甘いものを食べると酸を出すのですが、キシリトールでは摂取しても酸が出ないので、ミュータンス菌の活動も弱らせることになり、結果として虫歯にもなりにくくなります。
また、ガムを長く噛むと唾液分泌が活発になり、サラサラしたプラークを促し、これまた虫歯になりにくくなります。そして、キシリトールの含有量が市販のものでは、有効成分量まで含有されておらず、だから歯科医院で買うキシリトールのガムを勧めるのです。

未分類

歯科医院がお勧めするガムシリーズ①「ポスカ・エフ(POs-Ca F)」

こんにちは。酒井歯科です!
今月は「歯科医院がお勧めするガムシリーズ 」をお届けしてまいります。

さて、今週はポスカ・エフ(POs-Ca F)についてご紹介します。このガムは比較的長い間、噛むことができるので、唾液力のアップが期待でき、虫歯の原因となる酸を作らない特徴があります。
また、唾液に溶けやすいカルシウムイオンの効果を高めて再石灰化と、フッ化物イオンも高めることで虫歯の予防にもなりやすい効果が期待できます。実際にこの記事を書くにあたり、
酒井歯科のスタッフみんなで食べ比べしてみました!

味もマスカットとペパーミントとストロベリーと豊富で美味しく、比較的噛み続けても長持ちします。

普段、ガムを食べる習慣がある方はぜひ歯科医院専門のガムに切り替えてみませんか?
また、ガムを食べない方もこの記事を機に、ぜひ一度噛む習慣を養ってみませんか?虫歯予防だけでなく、顎の噛む力も鍛えることができますよ!

未分類

歯科医院がお勧めするガムシリーズ

こんにちは。酒井歯科です!
今月は「歯科医院がお勧めするガムシリーズ 」をお届けしてまいります。
皆さん、ガムを噛む習慣はありますでしょうか?
このテーマを投稿するにあたって、色々なデータを調べてみますと、ガムを食べる人はここ10年近く連続で減っていっているようです。
実はここ最近の若い方・子どもではガム離れが起きているようです。
理由は食生活の変化で、硬いものを長時間食べることが難しくなってしまっているようです。歯科医院で扱っているガムは、
実は市販品とは違い、「歯科医院専門」であることをご存知でしたでしょうか?それはキシリトールなど有効成分の含有率が異なります。次週からは、
当院で扱っているガムをご紹介してまいります!
来週はポスカ・エフ(POs-Ca F)です!お楽しみに!