小児歯科 | 和歌山市の歯医者|酒井歯科

menu
tel

小児歯科

小児歯科について

小児歯科イメージ_01

なるべく削らず、痛みが出ないことを心がけながら治療していきます。

お子様がむし歯になられたときは、なるべく削らず、なるべく痛みが出ない
(表面麻酔を使用)ことを心がけながら治療していきます。
これは応急処置に過ぎず、大切なことは、なるべくむし歯を作らない強い歯を
作り上げることです。
そのために、当院は、お子様の親御さんに、ホームケアの指導を徹底してさせていただきます。
また、定期的な検診時で、歯ブラシのやり方(ブラッシング指導)、フッ素塗布をしながらむし歯予防を行っていきます。

歯ブラシがんばったで賞

小児歯科イメージ_02

歯ブラシが上手にできてきたお子さんには金メダル!

歯ブラシが上手にできてきたお子さんには金メダルをお渡しています。
どうすれば上手に磨けるのかを酒井歯科スタッフ作のオリジナルDVDを待合いで流していますので(子供のDVDが流れている事が多いですが)ぜひ見て下さいね。
一緒にがんばっていきましょう!

診察後のプレゼント

オモチャのプレゼント!

いつも診療後に子どもさんにプレゼントしているオモチャの中に、新しく登場した物を紹介します。
酒井歯科にはオモチャのプレゼントを楽しみに来てくださっている子どもさんもたくさんいます。
まだ、歯医者さんに行ったことがない子どもさんや、しばらくご無沙汰している子どもさんも、
虫歯になってしまう前に定期的に歯の健康診断にお越しくださいね!

小児歯科イメージ_03