歯のケガ、放っておかないで‼️ | 和歌山市の歯医者|酒井歯科

menu
tel

酒井歯科のブログ

未分類

歯のケガ、放っておかないで‼️

おはようございます😌

和歌山市 酒井歯科の藤崎です

今日から7月🎋

コロナウィルスに脅かされている間にあっという間に令和2年も半分過ぎてしまいました

少し、コロナも落ち着いてきているようですが、しっかりうがい・手洗い・マスクをして感染予防していきたいですね

酒井歯科には、子どもさんもたくさん来院してくださっていますが、中には“転んで歯をぶつけた!”と、いう子どもさんもいらっしゃいます

そこで、今回は子どもさんの歯のケガについて書いてみたいと思います😊

🔷Point①

歯のケガが多いのは、乳歯では1~3歳、永久歯では7~9歳で、男子の方が多い

🔷Point②

歯のケガの原因の第一位は転倒、第二位は衝突である

🔷Point③

ケガが最も多いのは、乳歯・永久歯ともに上の前歯

🔷Point④

歯のケガのダメージは目で見える部分だけでなく、歯茎やアゴの骨永久歯の芽にダメージが及んでいる場合がある

🔷Point⑤

見えないダメージは“時間が経ってから分かるものも多い

以上のような事から、転んだり、ぶつけたりして歯にケガをしたり、衝撃を受けた場合は、一度歯科を受診し、必要に応じて経過観察をすると安心です😄

この記事をシェアする