未分類 アーカイブ | 和歌山市の歯医者|酒井歯科

menu
tel

酒井歯科のブログ

未分類

院内セミナー

こんばんは!歯科衛生士の矢野です!

9月に入り朝晩は急に涼しくなりましたね!秋の訪れを感じます~( ^ω^ )

今月の5日土曜日に酒井歯科の先輩衛生士(山口さん)による第二回歯石除去セミナーが行われました!前回に引き続き実践的なことを教えて頂けるのでとても勉強になっています。

今回は実技の時間が長くスケーラー(歯石を取る器具)の刃先の当て方、持ち方、ポジショニング(どの位置から取る方がやりやすいのか)、超音波スケーラーの使い方など教えて頂きました!

抜去歯牙に歯石に見立てたマニュキアを塗り、塗った部分を隠して、マニュキアをスケーラーで取る練習をしました。

歯石は歯茎の中にも付きます。歯茎の中は目では見えないため、先の細い器具を使い、それを歯茎の隙間にそっと入れて手指の感覚だけで歯石を探します。

見つけたらそれを取るのですが、取るときも患者さんに痛みがでないように慎重に確実に取っていきます。

歯石取りと簡単に言いますが、とってもとっても難しいことをしているんですよー!!ということをわかって頂きたいです!笑

山口さんの技術を近くで見ていると本当に勉強になります!

ベテランの歯科衛生士さんですが、今だに勉強しておりとても刺激を受けます!

勉強熱心な歯科衛生士が多い職場だなあと思います(^O^)

これから新卒として入っても学べる環境があり、教えてくれるベテランの歯科衛生士もたくさんいるので安心して成長できると思います!!

私も後輩指導ができるよう成長したいです!頑張るぞ~(*´꒳`*)

未分類

自己紹介

初めてまして!

春から酒井歯科で勤務させていただいてます、歯科衛生士の西本朱里です。

3月に関西女子短期大学を卒業しました。

好きな食べ物はラーメン🍜です!特技は小学校から高校まで習ってた書道です!

毎日が勉強の日々ですが、早く一人前の歯科衛生士となり皆さんのお口の健康のサポートができるように頑張っていきます!

よろしくお願いします!

未分類

歯を白くする食べ物 *°

和歌山市 酒井歯科の 森口です ◎

暑い日が 続きますが

みなさん 体調の方は大丈夫でしょうか ( ᵕ ᵕ̩̩ )?

熱中症には気をつけてくださいね ⠉̮⃝︎︎!

さて、今回は歯を白くする食べ物に

ついてです !

みなさん どのようなものを

思い浮かべますか ⍤⃝??

(( みかん?)) (( いちご?)) (( お肉?))

正解は

( ˊ࿁ˋ )…

(( チーズ )) (( りんご )) (( ブロッコリー))

など でした~ 〇⌒.⌒〇

※ ホワイトニングのように真っ白に

 してくれるものではありません。

 歯の汚れを落としてくれたり

 着色の予防をしてくれる食べ物です!

また、着色の着きやすいコーヒーや

紅茶など飲まれた後は

軽くうがいをするだけでも

着きにくくなりますよ ◯

未分類

インプラントよくある質問 Part II

和歌山市 酒井歯科 歯科衛生士の宮脇です。

まだまだ暑い日が続いていますね。コロナに熱中症 気をつけなければならない事が多いですが、頑張って元気に過ごしましょう👍

さて今回も前回に続いて 「インプラント」についてお話しさせて頂きます。

まず 「インプラント」の構造上の図の様になりますが、まず下のネジの様なものが骨の中に埋める部分(インプラント体)です。1番上のものが(被せ物)そして真ん中の部分が(アバットメント)と呼ばれます。一般的に(アバットメント)はスクリューで(インプラント体)に固定されます。

インプラント治療の流れ

「インプラント埋入の手術」→ 「被せ物の作製と装着」→ 「メインテナンス」

まず インプラントを顎の骨に埋入する手術を受けてもらい インプラント体と骨が結合する為 の一定期間を置き、その後 、型を採ってインプラントの上に被せる被せ物を作り 装着します。装着後のインプラントを良好な状態で長期維持する為に 定期的なメインテナンスは重要です。ご自分の歯でも定期検診は大切なのですから、人口の歯を入れた場合 、より一層重要となります。

以上、第2の永久歯と呼ばれる「インプラント」入れ歯が合わなくてお悩みの方、歯が抜けて食べにくいとお感じの方、少し興味を持って聞いてみては如何でしょうか😊👍

また、インプラントを入れたからと言って レントゲンやMRIが撮れない事はありません。ご安心下さい👌

未分類

お得なセット販売のお知らせ

こんばんは!歯科衛生士の矢野です( ̄▽ ̄)ノ

まだまだ暑い日が続き熱中症には本当にみなさん気をつけてくださいね!

今日はSP-Tセット販売のお知らせです!

コロナ感染予防にうがいが効果的と言われています!

このSP-Tガーグルは4つの効果があります。

殺菌消毒洗浄口臭予防

お水でうがいをするよりもSPTガーグルでうがいをした方が殺菌作用や消毒作用があるため感染予防にはより効果的だと思います!

スーとする味わいでうがい後は爽快感がとてもあり、私は個人的に好きです!!

今回のお得なセット販売の中身は、SPTガーグル20ml(約40回分)、うがい用コップ、SPTジェル(歯磨き粉)になります(´▽`*)

これで550円です!

お試しサイズのガーグルが気に入った方は大きいサイズもあります( ^ω^ )

キャンペーン中なので是非お買い求め下さい!

未分類

インプラントは歯周病にならない❌

和歌山市 酒井歯科 歯科衛生士の山口です

インプラントは、ご自分の歯がよみがえる素晴らしい治療です!

インプラントを入れたから、歯周病はもう大丈夫と思っていませんか?

インプラント歯周病になります!

インプラントは歯周病の心配はないと思われるかもしれませんが、インプラントもう歯周病になります

インプラントの歯周病は「インプラント周囲炎」と呼ばれ、歯周病が歯石やプラークが原因で起きるのと同様に、インプラントの周りに歯石がつきプラークがたまると炎症がおこります

自覚症状が出にくく、膿みが出るなと気付いた時には重症化している事が多いのです

せっかく入れたインプラント

長持ちさせたいですよね

治療が終わってからも歯科医院で定期的にチェックを受け、クリーニングしてもらう事をおすすめします!

なんでも咬めて 美味しい食事を

未分類

大人の方向けリーフレット📄

こんばんは🌃

和歌山市 酒井歯科の藤崎です

多くの災害をもたらすような大雨が続いたかと思うと、梅雨明けからは毎日命の危険に及ぶような暑さ☀が続いています😵

コロナ対策と同時に、屋外だけでなく室内でも熱中症にならないように、水分補給やエアコンの利用など対策してくださいね

先日、大人の方向けのリーフレットを作成し、ご自由にお持ち帰りいただけるように待合室に置かせていただきました

中身は…


以上の二種類です!

よろしければ、お持ち帰りいただき、ご一読ください(^∧^)

未分類

勉強会 ✏︎

和歌山市 酒井歯科の 森口です ⍤⃝

今回は 山口さんの指導のもと

スケーリング ( 歯石取り ) の

勉強会をしていただきました!

・歯石の探知の仕方

・歯石の取り方

・超音波スケーラーの使い方

・シャープニング ( スケーラーの磨き方 )

など たくさん教えていただきました。

特に 私は 遠心の歯石除去が苦手なので

苦手な部位の取り方を

指導していただきました ◎

一度にたくさん取っていこう!と考えず

” ひとつひとつ 丁寧に”

を忘れないようにしていきます ✏︎

これからさらに 完璧な歯石除去をできる

歯科衛生士になれるように

がんばっていきます 🦷”

↑ 超音波スケーラーの練習中。。

山口さんいつもありがとうございます ( ˘ ˘

未分類

虫歯になるのは

和歌山市 酒井歯科 歯科衛生士の山口です

コロナ第2波でたくさんの感染者が出ています

ご自身で出来る事(うがい、手洗い、3蜜を避ける)はきちんとして、ワクチンができるまでご自身で予防に努めていきましょう!

酒井歯科では患者様に安心 安全に治療を受けていただけるよう、感染防止対策を徹底しております

虫歯になるのは

甘いものをたくさん食べているからと思っていませんか?

「量」より「食べ方」が問題なんです!

甘いものを控えているはずななのに虫歯になってしまうのは食べ方に問題があるかもしれません

飲食後、お口の中では細菌の生み出す飲食物の酸により歯の成分が溶け出して脱灰し、その後時間をかけて唾液が成分を歯に戻す再石灰化をおこします

溶かす力が戻す力を上回る状態が長時間続くと虫歯になります

甘いものの「量」以上に食べる「頻度や時間」が問題となります

ひっきりなしに甘いものがお口の中にあると、唾液が歯を修復する時間が取れません

飴を絶えず舐めていたり、ドリンクをチビチビ飲んでいたりすると、虫歯になりやすいのです

野菜ジュース、スポーツドリンクなどヘルシーなイメージのものにも意外に砂糖は入っていますので注意した下さいね!

子供さんのおやつも時間を決めて食べるようにし、だらだら食べるのはやめて下さいね!

未分類

成長日記

こんばんは!歯科衛生士の矢野です!

7/4土曜日に、ベテラン歯科衛生士の山口さんが講師をして下さり、酒井歯科で勉強会が開かれました!

スケーリング(歯石取り)のやり方、歯茎の中にある歯石の探し方、スケーラー(歯石を取る刃物)の研ぎ方など教えて頂きました。

実際の抜去歯牙を使って歯石の探し方や歯石の取り方を学び実技も行いました( ^ω^ )

私たち歯科衛生士が行う歯石取りですが、歯の上に付いている歯石(縁上歯石)と、歯茎の中に付いている歯石(縁下歯石)があり、縁下歯石は目では見えません。

目で見えてない歯石をポケット探針と呼ばれる細い器具を使って手の感覚だけで探し、それを取らなければいけません。

患者さんに痛みが出ないように取っていかなければなりません。とても難しくて、とても神経を使う作業です。

臨床で使えるノウハウをたくさん教えて頂きました!

知識も技術も優れている歯科衛生士の先輩がすぐ近くにいるこの環境が恵まれせているなあと改めて感じました!山口さんや他の先輩歯科衛生士さんからたくさん吸収させてもらおうと思います!!

山口さん、勉強会ありがとうございましたm(__)m