未分類 アーカイブ - 和歌山市の歯医者|酒井歯科

menu
tel

酒井歯科のブログ

未分類

仕上げみがきのイヤイヤの原因と対策

こんにちは。和歌山市の酒井歯科の受付助手の前原です。

8月に入り暑い日が続いていますね。皆さん体調は大丈夫でしょうか?

まだまだ続く暑さ!乗り越えて行きましょうー!!

今回はお子さんの仕上げ磨きについてお話させて頂きます。

子供の歯磨きは歯が生えたらはじめることになります。赤ちゃんのお口に生えてきた小さな前歯。綺麗に保ち守るために歯ブラシは必須になってきます。

ただ、まだまだ小さな赤ちゃん。どうしても泣いたりなどの拒否反応を起こしてしまう子が大半だと思います。

赤ちゃんの口は敏感なセンサーで、外からの予期せぬ予期せぬ刺激にはとくに敏感。歯ブラシは未知との遭遇という形になります。

そうなると拒否反応が出て泣いちゃうのは当たり前ですよね笑

まずは口の周りを指で触れたり、中をみせてもらったりのスキンシップが良い練習になります。

慣れてきたら歯ブラシを少しずつ触れる程度から始めて不安を取り除いてあげましょう。

赤ちゃんがご機嫌な時などに安心する環境を作ってあげ、膝に寝かせてあげたり好きな音楽を流してご両親も笑顔でスキンシップを取りながら少しずつ遊び感覚でやっていってあげて下さい。

離乳食が始まる前の赤ちゃんの口は、歯を守る唾液が豊富に分泌され、食生活もまだ虫歯のリスクが低い時期なので、2歳頃から始まるイヤイヤ期の前に少しずつ歯磨きの準備を始めようという感覚で焦らず進んでいってあげて下さいね。

未分類

成長日記

和歌山市 酒井歯科の歯科衛生士 山本です!

8月に入り暑くなってきましたが、熱中症に気をつけてコロナ対策していきましょう!

先日院内セミナーがあり、歯科衛生士の山口さんにスケーリングについて教えて頂きました!

スケーリングは顎模型にマニキュアを塗り、歯石に見立てて練習しました!

色々な器具を使い分けて歯石が取りやすい器具を見つけながらスケーリングの勉強をしました!

顔の向きや角度でお口の中の見やすさが変わるので、そこも勉強しながら練習しました!

なので患者様には施術中お顔の向きを変えるご協力をして頂いています!

2年目でまだまだ出来ないことが多いですが、患者さんのお口の健康のお手伝いが出来るように頑張ります!

山口さんありがとうございました!

未分類

8月1日は何の日??

和歌山市 酒井歯科の 森口です⠉̮⃝︎︎

毎日すごく暑いですね😣💦

熱中症には気をつけてくださいね。

『 歯が命アワード 』というのを

ご存知ですか 😯??

8月1日の『 歯が命の日 』を記念して

行われ、今年で8回目になるそうです。

” 健康で美しい歯の大切さ “について

考えていただくため、

健康的で美しい歯をもち、

自分の活動や生き方において

輝いている方を受賞するものだそうです ◎

今年は デヴィ夫人が受賞されました!

82歳で28本すべてご自身の歯が

残っておられるそうです😳!

「 日本の方は歯に対する意識が低い

今回の受賞で歯の大切さや管理の貴重さに

気づいてくださると嬉しい 」

とコメントされていました。

以前テレビ番組で

デヴィ夫人の若さの秘訣について

放送しているのを観たことがあります。

その時にも歯について取り上げられており

毎日の歯磨きはもちろん

定期的な通院もされ

歯への意識がとても高いことに

感動したのを覚えています。

この受賞をきっかけに

口腔内の健康を保つことは

身体の健康にもつながるということが

もっとたくさんの方に

広がっていってほしいと思いました😌

未分類

虫歯予防に効果的!

こんばんは(o^^o)

歯科衛生士の矢野です!梅雨があっという間に終わり夏が始まりましたね!!毎日本当に暑いです、、(´⊙ω⊙`)室内でも熱中症になるので皆さん気をつけてお過ごしください。

虫歯予防にはフッ素入り歯磨き粉!ということは皆さんもご存知かと思います(o˘◡˘o)

虫歯予防ケアグッズの一つにフッ素洗口液というものもあることをご存知でしょうか??

最近当院でもフッ素洗口液、ビーブランドの販売を始めました(o^^o)

一本880円です。

虫歯のリスクが高い方に特にお勧めしてお使い頂いています!

フッ素洗口は、日常の歯みがきの後に行うと効果的です。歯みがきの後、1日1回フッ素洗口を行うことで、洗口液が歯の溝やくぼみ、歯と歯の間、歯とハグキ(歯茎)の境目などすみずみまで行き渡るからです。また、ハミガキは使用後に水ですすぎますが、フッ素洗口液は使用後に水ですすがないので、フッ素がよりお口の中にとどまります。フッ素配合ハミガキによる歯みがきの後、1日1回就寝前などにフッ素洗口液をご使用ください\(^o^)/

未分類

妊婦さんの歯科受診

和歌山市 酒井歯科の歯科衛生士 宮脇です     今年はあっと言う間に梅雨明けし 暑い日が続いていますが 熱中症対策、コロナ対策 より一層気をつけて元気に毎日過ごして行きたいですね

今回は妊婦さんの歯科受診で、受けられる時期と注意点についてお話しさせていただきますお腹に赤ちゃんがいる時は色んな事が心配ですよね。飲む薬もそうですし、レントゲンも大丈夫かなってでも受診する時期に注意すれば大丈夫です。 

妊娠初期(妊娠0〜15週)          つわりによる嘔吐や、吐き気による歯磨き不足 食べ物の変化と偏りそのためにむし歯や歯周病になりやすいお口になり易いです。

注意点 お腹の赤ちゃんの重要な器官が作られる大切な時期です。流産の危険性も考慮し、痛みや炎症を止めるための応急処置をしてもらい 本格的な治療は安定期か産後にしましょう。でも定期的に経過観察は受けてください。

妊娠中期 (妊娠16〜27週)         つわりも少し収まってはみがきも楽になってきます。食欲が増えて間食の回数が増えて来たり、食習慣の変化がむし歯になりやすい時期です。

注意点 胎盤が完成する安定期になります。産後まで治療が待てない場合 一般的な歯科治療が受けられます。産科の主治医の先生とも相談して受診して下さい。

妊娠後期(妊娠28〜39週)          赤ちゃんが急激に成長して子宮が大きくなり 胃が圧迫されて一度の食事にたくさん食べられず少しずつ回数多く食べたりするのでむし歯になるリスクが高くなります。

注意点 仰向けで診療を受けたりすると大きくなった子宮が大動脈を圧迫し低血圧症を起こしやすくなります。体調に、合わせた治療計画を立ててもらいましょう。

このような事を参考に歯科受診して下さい。また、歯科医院で妊娠中である事を必ず伝える。治療の相談は早めにすること、それと産科の先生にも相談をしておく事なども忘れないようにでも何かあればどんな事でもスタッフに相談してください。頑張って元気な赤ちゃん出産してくださいね❤️

未分類

勉強会

和歌山市 酒井歯科の西本です。

厳しい暑さが続いていますね😅

熱中症には十分気をつけていきましょう!

先月、院内の勉強会に参加させて頂きました。

今回も先輩の歯科衛生士 山口さんに教えて頂きました。

今回は印象採得(歯型取り)の相互実習と

模型を使ってのスケーリングです。

印象採得では、まず口腔内をよく観察し

お口に合ったトレーを選択します。

正確な印象採得が出来るように、今回教えて頂いたことを実践していきたいと思います!

スケーリングでは、歯茎の下の歯石を除去する練習をしました。

歯茎の下の歯石は外側から見えないので、

取り残しがないように特に気をつけています。

歯石の探知を的確に行い、正確にスケーラー操作が出来るように頑張ります!

山口さん今回もありがとうございました!

未分類

熱中症と虫歯

おはようございます😌

和歌山市 酒井歯科の藤崎です

全国各地で異例の早さで梅雨明けが発表され、まだ6月の下旬とは思えないほど暑い日が続いています😰

まだまだ、暑さ☀はこれからが本番と思われますので、しっかり熱中症対策をして元気に夏を乗り切りたいですね😉

さて、熱中症対策の一つといえば、こまめな水分補給です🥛

体に必要な成分が効率よく摂取できる飲み物としてスポーツドリンクを飲まれる方も多いと思います。

スポーツドリンクには、水分だけでなくミネラルなどが配合され、 運動することによって身体に蓄積する乳酸の分解に必要なクエン酸も含まれています。 スポーツドリンクは糖分も多く、疲労回復にも効果的です。

熱中症対策として、こまめな水分補給は必要ですが、上記のようにスポーツドリンクにはたくさんの糖分が含まれているので、虫歯のリスクも上がってしまいます😣

だからといって、スポーツドリンクを飲むのを控えるのではなく、より一層の虫歯予防を心がけて、体も歯も元気でいたいですね😄

未分類

歯ぎしり

和歌山市 酒井歯科 歯科衛生士の山口です。梅雨に入りジメジメと蒸し暑い日が続いています

皆さん熱中症には十分気をつけて過ごして行きましょう!

さて、寝ている間 歯ぎしりをしていませんか?

日中 食いしばりはありませんか?

歯ぎしりは寝ているので気付いていない方が沢山おられます。

・歯が減ってきている

・歯が欠ける

・歯が動いてきてる

・骨隆起(顎の骨にコブ)がある

・歯と歯茎の境目が削れてきている

・舌に圧痕がある

などの症状がある場合歯ぎしり くいしばりの可能性が高いです。

歯を守る方法として最も効果的なのが、マウスピースの装着です。

マウスピースは、力を分散させ,歯の代わりにマウスピースが削れてくれます。

健康保険で作れます!

毎晩使って歯を守りましょう。

マウスピースにはソフトタイプとハードタイプの2種類があります。

貴方に合ったものを提案させていただきます!

気になる方はスタッフまでご相談下さい。

未分類

マウスピース用除菌洗浄スプレー

こんばんは(^O^)

歯科衛生士の矢野です!

今週から急に暑くなり体が非常にしんどいです、、暑いと体力が奪われますね(´-`).。oO皆さんも体調にお気をつけて下さい。

さて、最近当院で販売し始めたマウスガード除菌・洗浄スプレーEXについてお話しします(o˘◡˘o)

歯ぎしりや食いしばりをする方はマウスピースを作って装着してもらうのですが、そのマウスピースを除菌、洗浄してくれるスプレーです。最近当院で販売し始めた所多くの方にご購入してもらっています!

○商品紹介○

*汚れ防止成分(MPC)を配合しており、マウスピースに直接スプレーするだけで、その場で簡単に除菌・洗浄ができます。

*マウスガード装着前後に使用すると、清潔な状態に保てます。
*99%除菌ができます。(全ての菌を除菌するわけではありません。)
*清潔感のあるメディカルハーブの香りです。

○使用方法○

1)軽くブラシで洗った後、マウスピースの表面全体がじゅうぶん濡れる程度にスプレーしてください。
2)スプレー後は水で洗い流すか、清潔な布等で拭き取ってください。

値段は一本1320円です!

気になる方は是非スタッフに聞いてください♪

未分類

歯科健診🦷🪥

和歌山市酒井歯科の森口です ⠉̮⃝︎︎

夏に入ってきて暑い日々が続きますね🌞

みなさん熱中症には気を付けてくださいね😥

最近 ” 国民皆歯科健診” という

ニュースを観ました 👀💭

現在は1歳半と3歳や学校に通っている子が

対象として義務化されていますが

年齢を問わずに1年に1回の歯科健診を

義務化することを検討しているみたいです。

その背景には医療費削減が目的だそうで

歯の本数や噛み合わせによって

将来の医療費が大きく変わってくる

という研究結果が出ているそうです😳!

昔は 痛くなってから歯医者という考えが

多いかと思います。

ですが、今は痛くなる前に予防🦷✨

毎日の歯ブラシももちろんですが

健診もとても大切です◎

義務化されるかはわかりませんが

このニュースで健診の大切さが

伝わっていけばいいなと思いました 😌