成長日記 | 和歌山市の歯医者|酒井歯科

menu
tel

酒井歯科のブログ

未分類

成長日記

こんにちは!

歯科衛生士の矢野です( ^ω^ )

12月になり寒さが増してきましたね!

今月もセミナーがあり、内容は『小児の栄養指導と口腔機能を考える』でした。

現代人は柔らかいものばかり食べているため顎が育ちません。そのため歯並びが悪い子供が増えています。

顎を育たせるような食べ方とは?!

あんぐ : 前歯で噛みちぎる

にちゃがちゃ : 奥歯ですり潰せる

れーろれろ : ベロを使って食べ物を返す

ことが、大事で「よく噛食材」を食べさせる必要があります。

どのような食材かというと、食物繊維の多い食べ物(切り干し大根、れんこん、ごぼうなど)や弾力のある食材(イカ、タコ、こんにゃくなど)、小魚類です!

これらを混ぜて食べさせることで自然と噛む回数が増えます(^_^)

しっかり噛むことで消化も良くなり、顎も育つため一石二鳥ですね!

詳しくはスタッフまでお尋ね下さいねo(^o^)o

最後に、、

酒井歯科の忘年会のふぐ鍋の具材と牛肉です!!!めちゃくちゃ美味しかったですー!

酒井先生、ご馳走様でしたm(_ _)m

来年度も皆様のお役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

良いお年をお迎え下さい*\(^o^)/*

この記事をシェアする